ブランドバックレンタルサービスを上手く使う方法まとめ。

必ず知っておきたいレンタルサービスを上手く使う方法とは?

レンタルサービスを上手く使う方法とは、ブランドバックレンタルで言えば、自分の借りたいカバンだけを必要な期間だけ借りるということです。

自分が借りたいのはないけど、色違いを借りて、本当に借りたい色を予約して待つことはやめましょう。もし、借りたいかばんがなければ、他のサービスで探したり、休会するか、退会しましょう。

他の人が借りていて、いつ自分が借りられるかもわからないもののために、毎月会費を払ってしまうと、いつのまにか買った方が得だったということになってしまいます。これは注意しましょう。

上手く使えば、レンタルサービスは、欲しいものを欲しいときだけ使うことが出来ます。また、買う前に実際の使い勝手を確かめることも出来るのでお得です。

レンタルサービスを使ったことが無いけど、イベントがあるので急ぎで借りたいという人のために、オススメ4つをご紹介します。

『DMM.com』
DVDのレンタルや、動画配信サービスを提供しているDMM.comが、バッグやドレスのレンタルもしています。

参考価格29,400円のドレスを、23,520円で購入することも出来ますし、2日間2,380円で借りることも可能です。

高級ブランドでも、バッグレンタル専業というわけでもないので、一度DMMのサービスを使ったことが無ければ、初めての人にとっては心配かもしれませんが、バッグだけで130商品の中から選ぶことが出来ます。

気になるバッグを必要な期間だけ借りたい方は、『ORB(オーブ)』がオススメ

2008年頃から日本でレンタルサービスを提供している老舗です。サイトの雰囲気が古いのは、サービスそのものが年季が入っているからでしょう。

バッグの価格や程度によって、レンタル費も変わります。1週間1,500円~4,800円、1ヶ月2,800円~17,800円など。貸し出し中のものが多いですが、一度チェックしてみましょう。

結婚式のために必要なもの全てをセットで借りたい方は、『cariru(カリル)』がオススメ!
トレジャーファクトリーという、大手リユースショップが運営している、レンタルサービスです。

レンタルバッグは、高級ブランドバッグのレンタルではなく、有名ではないですが、友人の結婚式などに持って行くのにピッタリなバッグが数多くあります。

また、バッグだけでなく、ドレスやアクセサリーも一緒に借りることが出来るので、お手軽です。

費用は、ドレス、ジャケット、ネックレスの3点セットを3日間借りて4,980円からです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です